thumbnail_IMG_0086.jpg
thumbnail_IMG_5267.jpg
thumbnail_IMG_5675.jpg

重要事項を最後まで読み、必要事項を入力して「送信」をして下さい。

現在、お問い合わせが集中していて大変込み合っております。ご迷惑おかけし申し訳ありません。
※ドッグカフェ・ドッグサロン等、出張が決まっている日時は出張先へ直接連絡した方がスムーズに予約できます。
※出張先がッドッグカフェやレンタルルームの場合、ワンオーダー制や施設利用料金をいただく場合があります。

※順番に対応しているため、お返事には数日~数週間以上かかる場合があります。
お電話にてご連絡する場合があるので、その際に電話に出られるようお願い致します。(090-2204-1142)
※ご不明な点や、お急ぎの場合は電話でお問合せ下さい。
料金や出張費等については(基本料金について)をご確認ください。
​※歯磨きは飼い主同伴で行います。頑張って歯磨きする愛犬を見守ってあげて下さい。
※出張の際は①トリミングテーブル折り畳み椅子仕事道具3点を持って、ご自宅にお邪魔させていただきます。
 お客様が用意するものは特にありませんが、歯磨きの出来るスペースの確保だけお願い致します。
※メールアドレスは、inu.no.hamigakiya@gmail.com です。受信できるようにしておいてください。
​※必要事項が正確に入力されていない場合、ご対応できない場合があります。

以下は重要事項です。”同意書”とほぼ同じ内容になりますので必ずお読みください。

  1. 犬の歯磨き屋は、動物愛護法に則り、犬の歯を綺麗にして、飼い主にお手入れの手ほどき・様々なアドバイスをしています。

  2. 基本コースでは、愛犬の性格・歯石の状態・かかった時間等に応じて追加料金が発生する場合があります。

  3. 常に愛情と責任を持って犬達に接していますが、犬の性格によっては飼い主の想像以上に抵抗する事も予想されます。

  4. 安全には十分考慮していますが、万が一、故意ではなく愛犬に怪我をさせてしまった場合にかかる治療費・入院費・手術費・慰謝料等については当方では一切の責任は負いかねますのでご了承下さい。

  5. 持病・体質・年齢によるお預かり後の体調不良・事故・怪我・死亡につきましても同様に一切の責任を負いかねますのでご了承下さい。

  6. 未然に事故を防ぐため、愛犬が他人に預けられる状態(体調・性格等)かどうか、そのために最低限の躾(しつけ)が出来ているかどうかは、それまで愛犬の世話をしてきた飼い主の意思に基づき責任をもって判断して下さい。

  7. 褒める事が出来ないほど抵抗したり、酷く噛み付いてきたりする場合には継続不可能と判断し中断致します。その際に当方が怪我を負った場合には基本料及び治療費・慰謝料等をお支払いいただきます。(※中断でも対応状況に応じて料金をお支払いいただきます。)

  8. 動物愛護法に則り、愛情を持って犬を飼っていればほとんどの犬は問題なく歯磨きさせてくれます。それが難しいという事は、過去の嫌な経験から人の手を信用していなかったり、極度に過保護な環境にあってワガママになっているなど理由が考えられます。あまりに酷い場合は、愛犬の問題行動をそのまま放置している”ネグレクト”(※しなければならない行為をしない・世話をしないで放置)という形の”動物虐待”に該当すると考えられます。そのような場合には厳しく意見させていただく事もあります。愛犬の躾(しつけ)・訓練が必要と考えられる場合には信頼できる犬の訓練所・訓練士を紹介いたします。

  9. 犬の歯磨き屋は、保健所の許可の元、愛犬の健康の為にお手入れして、それが社会貢献になると信じ健全な活動をしています。

  10. 犬の歯磨き屋についてのネットやSNSへの誹謗中傷の書き込み等、悪質なものには法的措置をとる場合がありますのでご承知下さい。

  11. 愛犬を健康に管理することは飼い主の義務です。健康状態等に問題がある場合には直ちに動物病院へ行くように指導しています。

  12. 各種ワクチン接種をしていない場合「猶予証明書」を提示して下さい。提示できない場合はお断りし、キャンセル料が発生します。

  13. 動物愛護法や情勢の変動により上記”重要事項”は予告なく変更する場合があります。

お問い合せフォームより”送信”した時点で、上記の内容をご理解・同意いただけたものと致します。